バイナリーオプションのブログには真実が書かれているか?

By: Owen W Brown

バイナリーオプションとは、簡単に言うとトランプの「ハイorロー」ゲームと同じです。「ハイorロー」とは、次に引くトランプの数字が場に出ているトランプの数字よりも高いか低いかを当てるゲームです。

バイナリーオプションの場合には、数分後の為替が今よりも高いか低いかを当てるゲームです。負ければ賭けたお金がなくなりますが、勝てば賭けたお金の2倍から手数料を引かれた金額が戻ってきます。「ペイアウト倍率」は1.8倍に設定されていることが多く、例えば掛け金一万円で勝てば一万八千円が手に入ります。

さて、バイナリーオプションが単純に二者択一のゲームであると考えれば、負ける確率のほうが高くなります。パチンコやパチスロでも、客が負けたお金から店舗費や人件費を差し引いてもなお儲けがでているわけですから、負けている人のほうが圧倒的に多いことはわかります。このバイナリーオプションではどの程度の費用がかかっているかはわかりませんが、パチンコや競馬に比べると勝つ確率は高いのかもしれませんが、それでも負ける人の方が多いということは頭に入れておきましょう。

さて、バイナリーオプションに関するブログを見ていると、ほとんどが宣伝サイトへのリンクが張られています。つまりはアフィリエイトなどの宣伝目的のブログである可能性が高いというわけなので、あまり内容を鵜呑みにしないようにすることが大切です。「必ず勝てる」、「一週間で一千万稼いだ」といったような過剰な宣伝は高い確率でデマです。また、現在では数は減っているようですが、詐欺サイトもたしかにあるようなので注意が必要です。

バイナリーオプションの詐欺ブログ、サイトを見つけるためには、友達と一緒にやって、2人で異なるほうに賭けてみるといいかもしれません。「ペイアウト倍率」が1.8倍なら、0.2倍分は確実に損するわけですが、詐欺でないことを見極めてから始めると安心できます。 「ペイアウト倍率」が2倍を超えている業者は高い確率で詐欺ですのでひっかからないようにしましょう。”